JB桧原湖最終戦

15日に行われた

JB桧原湖第4戦に出場してきました。

前日プラ。

情報に頼らず、自分で釣ってでの感覚で

判断しようと心掛け

3か所をピックアップ。

釣り方も

自分の得意なキャロでやり切ろうと

覚悟を決め、キャロロッドを3本用意して

プラを終了しました。

桟橋に上がってくると

レンタルボートのお客さんが

素晴らしいヒバラージをGETしていました。

クランクで仕留めた55オーバー↓

DSC_0047.jpg


またしても夕食後、S君が部屋に乱入 ↓

DSC_0050.jpg

試合当日。

予想通りの天候で

朝から今にも降り出しそうです。

スタートし、

最初に入ったポイントが不発・・・。

すぐさま次のポイントへ移動。

次のポイントも異常なし・・・。

「三度目の正直じゃー」と

三か所目のポイントへ。

一投目から生命反応があり

そこから怒涛の入れ食い。

あっという間にリミットが揃い

入れ替え作業に。

入れ食いの時合が終わっても

ポツポツ釣れる状況。

気が付けば

周りがすごい船団に・・・。

船団の間をぬって、なんとか

釣っていきますが

なかなか入れ替えが出来ず、だんだん

時間がせまってきました。

そんな中、待望の強いヒキが。

明らかに500g台の魚と違うヒキです。

今日一のヒキだったので

慎重にやり取りしたのですが・・・

無念のフックオフ。

さすがに心が折れた所でタイムアップとなりました。

当然、悔しい結果だったのですが、

数が釣れた楽しさと、ある程度自分の

考えいた通りの釣りが展開出来たので

その辺については充実出来ました。

そんな状況の中で上位に入賞された皆様

本当におめでとうございました。

桧原湖参戦2年目のシーズンでしたが

本当に桧原は難しいなあ・・・。

でも楽しい。

来年も懲りずに、桧原挑戦がんばりたいと思います。

DSC_0052.jpg











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひおきんぐ

Author:ひおきんぐ
バス釣りをメインに北浦・霞ヶ浦水系にてトーナメント活動をしております。
その他フライ・タナゴ・シーバスなど様々な対象魚を楽しんでます。
基本的にサンデーアングラーなのですが、嫁の理解のもと、がんばっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR